カテゴリー「旅行・地域」の154件の記事

2017.08.19

大阪→高知

今日は、朝はのんびり。
大阪を11:00に出発して阪神高速から明石海峡大橋、
徳島道、高知道で帰高しました。

途中に見えた大阪城
170819_01

途中、お昼時に京橋PAでチャーハンと神戸プリンソフトを
いただきました。
プリンソフト、美味!
170819_02

明石海峡大橋

170819_03

淡路SAから
170819_04


鳴門大橋
170819_05

徳島の上板SAで、徳島ラーメンと鳴門金時ソフトを
いただきました。
170819_06

170819_07

高知に到着した後は、はりゅやさちょのお友達の
お家にお土産を渡しながら戻り、
17:30頃に自宅に到着しました。

長い運転の時はいつもは音楽なのですが、
今回は高校野球の中継を聞きながら戻ることができ、
あまり疲れず、眠くもならずに運転することが
できました。

夏休みはあと2日です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.18

大阪5日目(奈良観光)

今日は車で奈良です。

まずは、「法隆寺」。
はりゅが、法隆寺の五重の塔を見たいというからです。
朝、早めについたので、見学者も少なく、
ゆっくりとみる事ができました。
170818_01

170818_02

170818_03

170818_04

170818_05

170818_06

さちょは、「仏様の後ろにある葉っぱの形をした
メラメラしたものは何?」と聞くので、
お寺の人に尋ねると、「光背(こうはい)と言い、仏様が
光り輝いているのを表している。」と教えてくれました。
170818_07

170818_08

170818_09

170818_10

170818_11

170818_12


それから、もう1か所、はりゅが見たいという「東大寺」へ。
まりあも「東大寺の大仏」を見たかったし。
さちょは鹿に鹿せんべいをあげて、鹿に触りたくて
触りたくてしかたがなくて、法隆寺にいるときから、
「鹿はまだ?まだ?」と言い続けて、まりあに鬱陶しがられていました。
170818_13

170818_14

170818_15

170818_16

170818_17

170818_18

170818_19

170818_20

東大寺も、外国人観光客ばかり。
日本語が聞えてこない。
大仏を見た後、
東大寺の大仏殿の奥にある大仏さんの鼻の穴と
同じ大きさの柱の穴をくぐることに。
この柱の穴をくぐり抜けると無病息災のご利益があるそうです。
まりあも挑戦したのですが、途中でもし抜けなくなったら
ひと様に迷惑をかけると思い、止めました。
たぶん、くぐり抜けられただろうけど…。
はりゅとさちょはもちろんくぐり抜けられました。

それから、大仏殿の裏側にある「正倉院」へ。
こちらを見学する人は少ない。
それに日本人だけ。

170818_21

校倉造りの正倉院。
予想以上に大きくて、びっくりしました。
もっと小さい建物かと思っていました。

それから鹿せんべいを買って、鹿と戯れました。
まりあはせんべいを持っていないにも関わらず、
鹿に、洋服を引っ張られたり、おしりを噛まれたり、
角で背中を付かれたりと、大変なことに
なっていました。
他の観光客からも笑われていました。
170818_22

お昼も過ぎ、お腹が空いたので、奈良名物の
鯛と鮭と鯖の3種類が入った”柿の葉寿司”をいただきました。
170818_23


その後、暑かったので、ソフトクリームを
バニラ(らりばど)、マンゴー(さちょ)、ソーダ(はりゅ)、抹茶(まりあ)
をいただき、さらに”鹿サイダー”と”大仏サイダー”をのみました。
170818_24


”鹿サイダー”は柿味、
”大仏サイダー”ははちみつ味でした。

はりゅとさちょは
”鹿サイダー”をのんで、「鹿の味がする」と言っていました。

まりあは春日大社や興福寺(阿修羅像)を見たかったのですが、
はりゅは、「もういい」というので、帰路につきました。

帰り道、車窓から平城京跡を見ました。
170818_25

今日の夕食は、はりゅ念願のお好み焼き。
近所のお好み焼き屋さんで、お好み焼きやオムソバを
いただきました。

170818_26

170818_27

170818_28

170818_29

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.17

大阪4日目(大阪観光その2)

今日は地下鉄に乗っての大阪観光。

一番最初は天神橋筋六丁目駅直結の
大阪市立住まいのミュージアム「大阪くらしの今昔館」へ。

大阪の江戸後期以降の大阪の住居の模型や街並みを
展示しています。

江戸時代の大坂の町家と町並みを再現したフロアでは
浴衣(着物と案内しているけど)を着せてくれ、復元された
街並みを歩くことができるコーナーがあり、多くの外国人が
浴衣を着て写真を撮影していました。
ここでは、ほとんど日本語を耳にすることが
ありませんでした。
170817_01


それから心斎橋に移動。
さんかく公園へ壱岐、甲賀流のたこ焼きを食べました。
170817_02

170817_03

170817_04


さらに40cmの高さがあるソフトクリーム。
170817_05

さらにお隣のお店のカラフルな綿菓子をいただきました。
170817_06

それから歩いて、道頓堀へ。
定番のグリコ前と、かに道楽前で写真撮影。
170817_07

大阪土産を買ったあと、アーケードをぶらぶら。
なんばまで歩き、再び地下鉄で心斎橋へ。

心斎橋近くの東急ハンズに行き、すべてのフロアを
見学。
とにかくいろんなものがあって楽しい。
はりゅは、シールとマスキングテープの種類の
多さに感動していました。


今日は歩き疲れたので、18:15位には戻りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.16

大阪3日目(ひらかたパーク)

今回の旅行で、どこか一日は遊園地に
行こうということになっていました。
USJは暑くて人も多いだろうし、この次の機会にして、
今回は電車で日本最古の遊園地「ひらかたパーク」に行きました。
170816_01

9:00位に到着。普段は10:00開園のようですが、
9:30開園。
19:10に出発するまで、ひたすら遊び回りました。
プールの方も人気でした。
(昨日、一日プールを楽しんだので、今回はナシ。)

170816_02

170816_03

170816_06


途中、”桔梗ブラザーズ”というジャグリング兄弟のショーを
見ました。ジャグリングの世界大会で優勝したという腕前の
持ち主で、シルク・ドゥ・ソレイユ登録アーティスト。
170816_04

170816_05

ショーの後、さちょは、ディアボロを購入し、サインを
してもらいまいました。

さちょはもっと遊びたかったようですが、
遊園地とお別れ。
”ひらパー兄さん”は残念ながらいませんでした。


遊園地の帰り道に京橋で、串カツをいただきました。
170816_07

とてもおいしかったのですが、
はりゅが、途中でおなかがいたくなったので、
まりあとはりゅは途中退席。
らりばどとさちょはデザートを2人前ずつ食べて
店から出てきました。

電車に乗って、最寄り駅へ。
近所の焼き鳥屋さんによって、
焼き鳥をいただきました。
さちょはしっかりデザートのチーズケーキまで
いただきました。

お天気が悪いかもしれないと心配を
していたのに、とてもいい天気で暑かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.15

大阪2日目(鶴見緑地プール)

今日は、子どもらの希望により、1日プールの予定。

「大阪城ウォーターパーク」という特設プールという
候補もあったのですが、「鶴見緑地プール」へ。
170815_01

まりあは初めての遊べるプール。

ウォータースライダーや、流れるプール、波のプールなどを
1日楽しみました。

元々はそんなに長くいる予定ではなく
近くの植物園を見学して帰ろうということになっていたのですが、
結局、プールに17:00頃までいました。

ウォータースライダーをさちょは3回、他のメンバは2回滑りました。
(待ち時間が長いのが難でしたが…。)
170815_02

楽しかったです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.14

大阪1日目(大阪観光)

高知から、らりばどと運転を交代しながら、
西宮名塩SAに4:00頃に到着。

このSAでらりばどとまりあは仮眠。
子どもらは、かなり前から寝ていたので、
はりゅが6:00頃に起床し、らりばどを起こして、
高速を降りました。
(まりあは爆睡。)

目的地近くのコンビニで時間をつぶして、
8:30頃に「インスタントラーメン発明記念館」へ。
170814_01

記念館前は安藤百福さんの自宅。
170814_02


9:39開館だったのですが、かなり早くから並んで、
9:00ちょっと過ぎに開館。
一番乗りで、マイカップヌードルファクトリーに並ぶことが
できました。
170814_03

(本当に一番のりでよかった。帰るときには80分待ちとかに
なっていたので。)

オリジナルのカップヌードルを作ったり、チキンラーメンの
新製品を食べたり。
170814_04

170814_05

170814_06

170814_07

170814_08

170814_09

170814_10

170814_11

170814_12

170814_13

170814_14

170814_15

楽しかった!来てよかった!!


その後、まりあ希望の「箕面の滝」へ。
170814_16

170814_17

猿は見れなかったけど、念願のもみじの天ぷらが
食べられてよかったです。
170814_18

170814_19

170814_20


さらに、「万博記念公園」へ。
170814_21

まりあが、太陽の塔を間近で見たくて。
空港バスの車窓から見たことはあったけど、
170814_22

170814_23


真下から見たかったのと、子どもらが遊具で遊べるかな?と。

太陽の塔は、背後の過去の顏も見れてよかった。
子どもらが遊具で遊んだ後、
2015年にできた「EXPO CITY」へ。
170814_24

目的は、ショッピングではなく、
日本一の観覧車「Osaka Wheel」。
高さ123m。

らりばどは高いところは苦手なので、まりあ+はりゅ+さちょで乗車。
太陽の塔を上から眺めたり、大阪のビル群が見えました。
170814_25

170814_26


こんな感じで1日目が終わりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.04

尾道へ。

5:00頃に目が覚めたのですが、
はりゅもさちょも寝ていたので二度寝。
らりばどは道の駅内で、TVを見ていたようです。
はりゅが起床し、外に出ようと車のロックを外すと警報が
鳴りだしました。らりばどは外からロックしていたのが原因です。
その音でビックリして目を覚ましました。

ご飯を食べてから、7:45頃に「道の駅みはら神明の里」を出発。
160504_01
尾道を目指します。

8:20頃に尾道市内に到着。

尾道駅
160504_02

千光寺に登るロープウェイが9:00運行開始なので、
それまで、尾道駅前から見えた尾道城を見学。
160504_03

個人が作った博物館的な建物で閉館していて、
中に入ることはできません。

近くに展望台があり、そこからの眺めが最高です。
160504_04

8:40頃に平地に戻り、コインパーキングに駐車。
ロープウェイ乗り場に向かいます。

8:50頃に「千光寺ロープウェイ乗り場」に到着。

すでにたくさんのお客さんが並んでいます。
(片道大人¥320、子ども¥160)
ホームに登るエレベーターに乗るのも待ち状態。
160504_05

無事にロープウェイに乗れ、ホームを見下ろす。
160504_06

ロープウェイの中から「千光寺」の本堂が見えます。
160504_07

ロープウェイで山頂まで登りると、「恋人の聖地」のモニュメント。
160504_08

展望台からの眺め。
日本遺産に認定されているという箱庭的都市。
しまなみ海道の橋も望めます。
160504_09

瀬戸内みかんソフトクリーム(¥300)
160504_11
160504_10

山頂から「文学のこみち」を下り、「千光寺」へ。

「鏡岩」
昔、玉の岩の宝珠または太陽、月の光を鏡のように反射
させていたと伝えられている。
160504_12

「千光寺」本堂

160504_13

「くさり山」
(登るのに大人¥100、子どもは無料だが、
子どものみで登るのは不可)
まりあ、はりゅ、さちょで登りました。
頂上からの景色は絶景。
160504_14
160504_15

「鼓岩(ポンポン岩)」
岩の上を槌で打つと「ポンポン」と鼓のような音が鳴ります。
160504_16
160504_17

さらに下って「天寧寺三重塔」。
160504_18

10:50頃に商店街まで下って、お昼はもちろん尾道ラーメン。
一番の目当ての「朱華園」は11:00開店だという
のにも関わらず、すでに長蛇の列。
160504_19

5、60人の人は並んでいるでしょうか。
一旦、列に並び、らりばどに別の店の偵察に行ってもらいました。

「つたふじ本店」(10席)を「壱番館」(36席)の
2店はそれぞれ20人強の列。
二手に分かれ、早く入れた方のお店に入ることにしました。

つたふじに並ぶ人
160504_20

12:00 約1時間待ち、お店の広い「壱番館」に入れることに。
160504_21

ラーメン(¥580)と大盛り(¥730)をいただきました。
160504_22

福山SAは細麺だったのですが、平打ち麺。
福山SAの方がとんこつ味が強く、壱番館の方が
あっさりしています。
でも、背油はたっぷりです。
160504_23

美味しいわ~~。幸せ。


12:30頃に壱番館を出て、商店街をウロウロ。
お土産屋「おのみちええもん屋」でお土産とおやつを購入。

チャイダー(¥270)
お茶味のサイダー
160504_24


レモンケーキ(¥230)
子どものときに食べたことにある懐かしい味。
160504_25

はっさく大福
白あんとはっさくが入っています。
160504_26


ホントに食べてばっかり。

13:00頃に自宅に向けて移動開始。
ちなみにここまで。まりあがすべて運転。

福山西ICで高速に乗る予定がらりばどが道を間違え、
福山東ICから高速に乗ることに。
福山市内を抜けることになったので、福山城を
カメラにおさめました。
160504_27

14:00過ぎに 福山東ICから高速に乗り、道口PAに寄ったのですが、
ここで今回の旅で最大のアクシデント。
160504_28

まりあが車に乗り込もうと助手席のドアを開けたとき
突風でドアが大きく開き、隣の車に傷をつけてしまいました。
保険会社にTELして、警察に現場検証をしてもらって、
相手さんと連絡先を交換して。。。
PAを出発できたのは、15:35頃でした。

途中、豊浜SA休憩して、自宅に戻りました。


今回は本当にいろんなことがありました。
店が定休日だったり、閉店していたり、
さちょがドアで指をはさんだり、遊具から落ちたり、夜中に足が痛くて泣いたり。
車のドアも痛かったです。

でも、とにかく食に恵まれていました。
美味しいものばかり食べられて、文句なしです。

本当にお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.03

世羅高原、呉へ。

5:00頃にさちょのトイレで起床
戻ってきたときに、さちょが車のドアで
指を挟んでしまいました。
痛がってはいたのですが、大事にならずによかったです。

「道の駅世羅」を出発して、20分もかからないうちに
「世羅高原農場」に到着。
曇り空で寒い。風も強い。
まりあのの格好も冬仕様です。


8:00に世羅高原農場が開園。
(大人¥700、子ども¥400)
160503_01
160503_02


園内に入ってすぐ、放射線状に色分けされた
チューリップが目に入ってきます。
綺麗~~~~。

園内の中央には風車の形をした展望台もあり、
園内のチューリップを見渡せます。
160503_03


色とりどりの花。
すばらしい眺めです。
160503_04
160503_05
160503_06
これでお天気が良かったら最高なんですが、
まぁ、雨に降られなかっただけ幸せです。

子どもにはスタンプラリーが用意されていて
全部のスタンプ(3つだけですが)集めると
チューリップを球根ごと1本もらえます。

ただし、自分で掘らなくてはなりません。
はりゅは白、さちょは赤の花を選びました。
160503_07

土も一緒に入れて、水で湿らせていたのですが、
高温の車内にずっと置いていたので、自宅に
戻ったとき、花は10日位経過した様
になっていました。

はりゅの友だちや会社の同僚用にクッキーを
買いました。
160503_08


9:30頃に「世羅高原農場」を出発。
次に向かったのは、「せら夢公園」。
広大な土地に遊具やワイナリーがあります。

「せらワイナリー」入口
160503_09

ここで、会社の先輩と自宅用にワインを買いました。
160503_10


遊具のある公園
160503_11

ここで、はりゅとさちょが遊んでいたのですが、
さちょが遊具から落ち、頭を打った様子。
これを機に、この公園を出発することにしました。

11:00頃に公園を出発、呉に向けて移動開始。
高速は使わなくても、新しい自動車道ができていて、
結構、楽な運転で到着できました。


12:30頃に呉市内到着し、コインパーキングに駐車。
B級グルメの呉冷麺を食べたくてお昼の目的地「珍来軒」へ。
160503_12
しかし定休日。

では、次の目的地「メロンパン」屋さんへ。
呉のメロンパンはラグビーボールのような形をしていて
中はカスタードクリームでずっしり重いそう。

しかーーーし、ここは閉店していて近くの「福屋」の5Fで
販売しているそう。

とにかくお腹がすいたので、「自由軒」へ。
ここは、海軍メニューのお料理が食べられる洋食屋さんで、
戦艦大和オムライスを食べることが出来ます。
160503_13
160503_14


お店に着くと、3組くらいが待っていました。

らりばどとさちょに待ってもらっている間に、
まりあとはりゅで「福屋」へメロンパンを買いに行きました。
しかーーし、今日は本店が臨時休業で入荷なしとのこと。
泣く泣くあきらめました。

「自由軒」に戻ると、もう少しで自分達の番。
これまでの不運が幸いしたのか、材料切れで
ランチタイムの最後のお客さんになることができました。
(後ろに並んでいた方々はかわいそう。)

戦艦大和のオムライス(デミ) ¥1000
あっさりとしたデミグラスソース。
160503_15

戦艦大和のオムライス(ケチャップ) ¥800
昔ながらの味で、鶏肉がゴロゴロ。
160503_16

いずれもおいしゅうございました。


メロンパンを買えなかったこともあり、
クリームパイが有名という「エーデルワイス」という
ケーキ屋さんへ。(駐車場の目の前)
160503_17
160503_18

クリームパイ(¥378)
甘くておいしい。

さーて、お腹が満たされた後は、
第2の目的地「大和ミュージアム」へ。

距離的には近いのですが、あいにくの雨で
観光客が多いのか、渋滞がひどい。
ミュージアムの駐車場は満車で、呉駅近くの
駐車場まで戻り、車を止めました。

14:40頃に「大和ミュージアム」に到着。
 (大人¥500、子ども¥200常設展示のみ)
160503_19

とにかくすごい数のお客さん。
展示をゆっくり見ることはできないので、
自分が気になる回天の展示のところだけ、じっくり見ました。
心が痛いです。

もちろん戦艦大和の模型は圧巻。
160503_20

ゼロ戦の展示もありました。
最上階に科学館にもあるような体験型の施設「船を作る技術」
があり、子どもらはここで遊びたくてしようがない。
後で再度来る事を約束して、


次に「てつのくじら館(海上自衛隊呉資料館)」へ。
160503_21
160503_22

海上自衛隊のこれまでの活躍や潜水艦の内部を見学すること
ができます。
160503_23

戦後の魚雷の除去作業には頭が下がります。


再び、「大和ミュージアム」へ。
ここで、17:30位まで、子どもらが遊びました。

18:00前になり、お腹もすいてきたので、
呉駅近くの海軍カレーや呉名物・細うどんが食べられるお店
「りゅう」へ。
160503_24

お昼に食べられなかった呉冷麺(¥680)と
海軍カレー(¥850)をいただきました。
160503_25
160503_26

呉冷麺は酸味を抑えたスープで仙台冷麺のようなコシの
あるプリプリ麺。
むせるようなことはなく、美味しいです。
160503_28


海軍カレーは、エビやイカ、タコ、アサリなどが
ゴロゴロ入ったシーフードカレー。
160503_27

これまであんまり好き好んでシーフードカレーを食べたことが
なかったので、目から鱗。
こんなに美味しいとは。こちらも尾道ラーメン同様に
なめてました。

いずれも本当に美味しかったです。また食べたいです。


18:30頃に駐車場から車を出し、移動開始。
元々は3日中に自宅に戻るつもりだったのですが、
もう1泊しようということに。
尾道に寄って帰ろうということになり、宿泊先は
尾道近くの三原市の「道の駅みはら神明の里」に決定。

呉ICから高速に乗り、三原久井ICで降り、それから
山越えのくねくね道を運転。
つづら折りの道で、霧もあり、かなり慎重に運転しました。

20:30頃に「道の駅みはら神明の里」に到着。
駐車場は車でいっぱい。
こんなに車中泊をする人がいるものかと。
道の駅の場所を確認できたので、夜食を買いに、コンビニへ。
昨晩同様に、らりばどは晩酌です。

22:00前には寝始めたのですが、
22:30頃からさちょは左足の膝から下をすごく
痛がり始めました。
「痛い、痛い、病院へ行く~~。」と大泣きです。
腫れている様子もないし、怪我をしている様子もないのですが、
らりばどが病院を探せというので、子ども救急ダイヤルに電話を
しました。#8000番に電話をすると、広島の相談所に
電話がつながりました。すごい!!

さちょの状態を説明し、三原市医師会の夜間休日診療所(外科)と
尾道市内のJA尾道総合病院(小児科)を紹介してもらいました。
三原医師会にTELすると、子どもは診れないとのこと。
次にJA尾道総合病院にTELし、受けいれてもらうように
調整をしました。
しかし、TELをしている間にさちょが寝入ってしまったので、
病院に行かずに様子見することに。
その後、何事もなく朝を迎えられたので良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.02

さちょ遠足&広島に向けて出発

今日は、こどもらはカレンダー通りに学校。
1~5年生は徒歩でわんぱーくこうちへ遠足です。
6年生は修学旅行があるので、普通の授業。

さちょの遠足弁当は、一番のお気に入りの
ペンギン弁当です。
これしかリクエストがありません。

160502_01

ペンギンにデコした昆布入りのおにぎり。
卵焼き、ソーセー人、ウィンナー、ブロックに形の魚肉ハム、
もやしとにらの炒め物、サワラの南蛮漬けというメニューです。


はりゅは、給食がないので、家から、米1合と卵1個を持って
登校。
2時間かけて、自分達のお昼ご飯を作る調理実習です。
ご飯を炊いて、おにぎりを作り、
厚焼き玉子を作り、先生が用意してくれた野菜で
野菜炒めを作ったそうです。
なんか、楽しそうです。


子どもらが帰宅後、お風呂に入ってから広島に向けて出発。
今回の旅行は車中泊の予定です。
16:30頃に家を出て、福山SAで夕食。
160502_02


ここで食べた尾道ラーメンが美味!!
年間30万食が売れるそう。
160502_03


正直、尾道ラーメンをなめてました。
こんなに美味しいとは!

あと福山SAで人気で、週末には売り切れ必至という
デニッシュバーも購入。
シュガーとマカダニアの2本。
160502_04

これも美味しい。

福山SAを出発して世羅ICで降り、
道の駅世羅へ。
160502_05

明日、世羅高原農場に行く予定なので、
最寄りの車中泊場所になります。

20:00頃に到着したので、下見に世羅高原農場まで。
真っ暗な山の中なので、星が綺麗に見えます。
プラネタリウムのようでした。

コンビニで夜食を買い、再び、道の駅に戻り、
らりばどは晩酌。

道の駅だと、たくさんの車中泊の人がいるので
安心です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.04.29

「桐野伴明の世界と文学の旅」と「雪ノ下」

今日は大好きな写真家さんの展示会初日。
高知県立文学館で始まった
「桐野伴明の世界と文学の旅」。

らりばども一緒に行ってくれるというので、
昼から二人でバスに乗って出かけました。
飲み会以外で路線バスに乗って、2人で出かけるのは
おそらく初めて。
バスデートです。

4月から始まった高知のバスロケシステム
「バスこっち」を利用。どこをバスが走っているのか分かるので
便利。

お天気もいいので、歩くのも快適です。

高知県立文学館に到着。
160429_01

160429_02

桐野先生の世界を満喫。
桐野先生の全国各地の写真と、各都道府県を舞台にした
本の紹介コーナーと、桜のなどの写真と
短歌を融合させた展示がすばらしかったです。


その後、らりばどと町中をブラブラ。
ひろめに行ったり、金高堂に寄ってみたり。
アイスクリームを食べたいということになり、
ちょっと足を延ばして移転した「雪ノ下」へ。
若い女性のお客さんがほとんど。

らりばどがお店に似合いません。(笑)
いつも間にこんなにおじさんになってしまったのか。

らりばどは、イチゴのかき氷。
160429_03

まりあは、発酵バターのパンケーキ。
160429_04

どっちも美味。
ここのパンケーキはやっぱり美味しい。
自分で作ったホットケーキは別物に思います。

それから再び、ひろめ市場へ。
夕食用にひろめ揚げを大量に買い、
帰りはバスに乗らず、ふたりでおしゃべりしながら
テコテコと歩いて帰宅。
30分くらい歩きました。

とても楽しい充実したGW初日でした。

ちなみに、はりゅは午前中は友人と市営プール、
午後は、その友達がウチに来て、一緒に勉強を
していました。
さちょは、昼から近所の友達とずっと遊んでいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧